読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつし世はゆめ

旅行記ほか、日常生活で感じたことなどを徒然と。

ポケモンGO

ポケモンGOが面白い。

今もポケモンGOのアプリを起動し、ポケモンがいつ現れてもいいようにしている(自宅にいるときは基本現れないけど)。

私の住んでいるマンションの一階がポケストップになっているため、まめにタップしては道具をゲットしている。

 

私はもともと流行りものには乗らないというスタンスだったが、最近、流行りものにはとりあえず乗っておいたほうが面白い、ということに気付き、ポケモンGO配信日にダウンロードしてプレイし始めたのだ。

私は普段ゲームはまったくやらないし、電車のなかなどでスマホでゲームをやっている人をちょっと軽蔑していた。

けれど今私は、外を歩くときは基本ポケモンGOのアプリを起動して、ポケストップを通るたびにタップして道具をゲットし、ポケモンが現れたら立ち止まって捕獲している。

両手に荷物を持っているなどでスマホを手に持てないときも、卵を早く孵化させるためにアプリを起動して歩いている。

だけどポケモンを捕まえるためにわざわざどこかへ行ったりはしていない。

日常生活のなかでやるだけに収めている。

これが大切だと思う。

日常生活のなかでやるだけでいかにレベルアップできるか・・・?

面白い挑戦ではないか。

ちなみに今はまだレベル18です(汗)。